忍者ブログ
# [PR]
2017/08/22 16:12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# メルマガ31回目
2008/07/12 22:04

(*´∀`)つt日----はなしのさかなやとりび屋-----2008/07/09-

とりび屋宅配便@銭の皿______________第031皿(* ̄0 ̄*)/口

 


さ~らっしゃい!!ピンからキリまである無料レポート紹介するよ!!

再配布権付のやつは無条件であげちゃうからw持ってけ泥棒ww

 

何?勝手に代理登録されるからヤダ?安心しなって!うちじゃやんないから
そんなメンドクサイことw

ほかで代理登録されちゃうようなもんも紹介しない!
、、、、、まあ、、、アフィリくらいはかますけどねw

 

 

*前置き*

無料レポ90そこら、無条件放出中w(すべて再配布権付)


一度に全部は無理なので、、、(でかすぎというか重たすぎなので)

一回につき3本で、適当にチョイスして御贈りします

細かく吟味してませんので、

なにが入るかもわかりません、適当チョイスですからw

 


あたりはずれと、情報の鮮度については保証しかねます。

、、、、、ってゆうか責任とれません。

ご利用は自己責任でお願いします

 


そのかわり、、、、、、といってはなんですが、

期間中どこかで

これは使えるかもという(あくまで「かも」です)

 


ツール(ソフト)、、、もちろんこれも再販権か再配布権がついたものを

どこかでおつけしようじゃございませんかw
(ただ、サポートなんぞはなしですぜ)


どこで、何回かについては秘密ということで(ひとつの趣向)

 


ついでにいっちょご協力よろしく♪(ランキング)

http://meloh.net/e/kfrwn.html

 


で、もうひとつの趣向、10回くらいにわたってのコラムもやってます。

 

 

あるレポートをバラしてのっけてます。

再販、再配布権はもとより、編集、著作権までついてるシロモノです。

何言いたいかわかります?

 

全部まとめて加筆、再編集すると、

これ読んでるお客さん!貴方のオリジナルとしてのレポートが作れちゃうw

こういう趣向になってるわけですよwどお?こんなの?

つまりこういうこと

 

「プライベートレーベルライト」

 

コンテンツを自由に加工編集し、作者として自分の名前を載せて
再販できる自由度の高い権利のことを言い、
「改編権著作権販売権付き」商材と言うことが出来ます。


編集することが出来る、とどのつまり、、、なんでもあり!!

 

さあ、前置きはこのくらいにして、いってみましょうかw

 


*コラム*

「米国的インターネットマーケティング10の手法」

 


14&15 売りの重要性


あなたは最初にコンピュータが出てきたときのこと、
覚えていらっしゃいますか。

多分、今、日本でご活躍中のインターネットマーケターの方々は、
生まれたときから、PCに慣れ親しんできた人ばかりで、
私のような、親父はあまりいないかもしれませんね。


PCが一般に浸透し始めたのは(日本の場合)、
PC8001がNECから発売された頃だと思います。


その前は、タダの箱。

大学の研究室の倉庫で見たことがあるのですが、
白黒ブラウン管にキーボード、その下には、でかい箱。
16インチサイズ(だったか)のでかいフロッピー用ディスク。


こんなグロテスクな物体が、
今家庭に数台ある素敵なPCに進化すると、誰が考えたでしょうか。
そのころは、計算が簡単に出来る程度の「良さ」しかなかったでしょうね。


PCが爆発的に普及したのは、技術の急速な進歩もありますが、
それを効果的に宣伝する広告の役割も大きかったでしょう。
PCメーカの広告が、人を強烈に引きつけるものだったので、
これほどの勢いになったんでしょうね。


逆に、それほどすばらしい商品であっても、
もし、営業がしょぼかったら、それほどの売り上げはなかったでしょうし、
広告がしょーもなかったら、1台も売れなかったでしょう。


インターネットマーケティングの世界でも、全く同じことが言えます。


あなたの商材がどんなにすばらしいものであっても、
売り込み方法がまずければ、1つも売れず、一銭も稼げません。


逆に、説得力のあるセールスページがあれば、
見込み客をあなたの商材に正しく導き、
リーズナブルな価格で販売することが出来るようになります。


今さらセールスページの書き方をご説明する必要はないかもしれませんが、

英語圏で一般的に言われている、
正しいセールスページの書き方をご説明しておきましょう。


良いセールスページと言うのは、
読み手のニーズや欲求に「共鳴」して、彼らをすばやく惹きつけます。


ですから、あなたは、
「●●●で全てを実現できる方法を●●●」や
「ほったらかしで、●●●して日給5万円」に反応しますよね。
なぜかと言えば、読み手のニーズ、問題や欲求を強調しているからです。


いろいろなことをマルチでやっていらっしゃるあなたは、忙しいでしょうから、

ウェブサーフィンをしている時にも、サイトからサイトへ、
もの凄いスピードで飛び移っているはずです。

そんな忙しいあなたの注意を惹くのは、
まず、大きく、太いフォントで書かれた見出し語です。


見出し語を見せて、見込み客に「ん?なんじゃこれ?」と思わせる。


いったんセールスページに導くことが出来たら、次は、最初の数パラグラフで、
あなたの伝えたいことを一気に説明します。

だらだら書かずに、簡潔に、短めに。


書くことは、あなたご存知ですよね。
無料レポートにも説明されていることがありますし、
セールスページはパターン化していますから。


例えば、現状の説明、過去の辛い経験談などですよね。
それを解決するために、どのように頑張ってきたかを訴えかけるんです。


そして、読み手に『この人、私たちと同じだ』と思わせます。
つまり、あなたも、読み手と全く同じ辛い経験をしてきた人になるのです。
あなたは、読み手の辛さが理解出来るのです。


そんなあなたが提供する解決策は、
読み手にとって必ず「間違いのないもの」になり得ます。


次にあなたは、販売する商材の利点について、
事細かに説明しなければいけません。

まずは、思いつく利点をすべてリストアップしてください。

10個程度ではダメです。長ーいリストを作ってくださいね。


そして、このリストを元に、売り込み文を書いていきます。

この時のテクニックとして良く使われる手は、
重要な利点を、黄色のマーカーでハイライトすることです。
そして、それぞれの利点を掘り下げる。


最も重要なことは、セールスページの中で、
商材の特徴を説明するのではなく、

その商材が読み手にどのように役に立つのかを説明することです。

ここ、赤線引っ張ってください。


そして、読み手が今まで直面していた問題を、
あなたの商材に説明されている方法を使って解決することが出来たら、
どれほどの利益が読み手にもたらされるかを説くのです。


ここで重要なのは、読み手の頭の中で情景が浮かび上がるほどの
「強烈な言葉」を使う必要があると言うことです。


最後に、強烈に行動を促すこと。つまり、購入を勧める。
「このチャンスは今しかありません」、「あと3日で値上げです」、
「あと1日で販売中止です」などなど。


いかがですか、セールスページもそれほど難しそうではありませんよね。

重要なのは、まず、書いてみることです。
「ふーん」で終わってしまっては、何も始まりません。


テイクアクション!

 

 

 

 

(ここまで)

 


*そして今回の無料レポはこれだよお*

何が入ってるかは開けてみてのお楽しみw

 

ちょいとわかりにくいかもしれませんがね、めげずに落としてくだされw


http://www.megaupload.com/?d=0DKG95Y9


1:クリックすると画面上部に
  アルファベット3文字を入力しろと指示がでるので、
  半角大文字で入力(全角だと受け付けてくれません)

2:画面替わってプレミアム会員と無料会員の機能の説明があるので、
  無料会員項目の一番下にFree downroadの表示がでたらそこをクリック
  (下半分右側)


圧縮してるんで解凍してくだされ

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se166893.html


PDF読むのは

http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html?promoid=BPBQN

 

今回はこれにて。

では次回をお楽しみに~~~~~~~~~♪


あ、、、でももう10回いっちまったなあ、、、(あとがきへ続く)

 

(* ̄0 ̄*)/口-----------------------------
こっちもひーきにしてよ~~~~

とりび屋宅配便@おすすめの一皿(雑学ネタ)

http://www.mag2.com/m/0000150610.htm
http://www.melma.com/backnumber_133413/
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/647/p/1/
-----------------------------(* ̄0 ̄*)/口

お客様各位:ご注文(登録)、キャンセル(解除)はセルフサービスになってま
      すんで手続きはご自身でお願いいたしますよ。

こちらでどうぞ:

登録・解除

まぐまぐ  http://www.mag2.com/m/0000140162.htm
melma!   http://www.melma.com/backnumber_122349/
Yahoo       http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/12627/p/1/

ブログ   http://toribiya7.blog.shinobi.jp/

店主(発行人)盛山 盛
店主への励まし、文句はこちら  molu7007@yahoo.co.jp

またのご利用お待ちしてまっせ~

店主のつぶやき(あとがき)----------------(* ̄0 ̄*)/口

の前におしらせw

手下、、、じゃない、社員、、、でもない、、、無料会員募集中♪

http://click.1exile.com/be85/ranking.html

http://click.1exile.com/be85/keitaiaffili.html


(* ̄0 ̄*)/口-----------------------------

あとがき本編

さて、、、、、10回ですわw無料レポ30そこそこ、、、

まだまだ半分以上残ってるんで、無条件配布は続くのだけど

記事ネタだなあ、、、、、、、、、、、、、

今回のプライベートレーベルライトレポートはこれで終わりなので

次回からは違う記事ネタやりますぜ~~~~~

PR

CATEGORY [ こんなのどお? ] COMMENT [ 1 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<メルマガ32回目 | HOME | メルマガ29回目>>
コメント
はじめまして。石川と申します。



今日は挨拶がてらコメント致しました。
またお邪魔します。

それでは、失礼します。
【2008/07/31 14:16
WEBLINK [ URL ] NAME [ 【プロフェッショナル】 #5774cbf52c ] EDIT
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]