忍者ブログ
# [PR]
2018/08/20 07:02
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# メルマガ102回目
2009/03/12 06:23

(*´∀`)つt日----はなしのさかなやとりび屋-----2009/03/11-

とりび屋宅配便@銭の皿______________第102皿(* ̄0 ̄*)/口

特定電子メール法に基づく発行者情報 http://www.shorttext.com/2fioh40

 

 

メルマガも世間を写す?????(あとがきへ)

 

 

*前口上*

このメルマガは代理登録は一切しません。
無料レポ(再配布権付限定)無条件で(時々)差し上げます。
アフィリも時々かまします。
稼いでる方々のお説ものっけます。
ちっとは「足しになる」かもな「情報」もごしょーかい♪


*前置き*


ちょっとずつ×2、、、と読者さん増えてますw感謝m(__)m

もうちょっと応援して、、、ほしーの♪

 


てなわけで、ご協力お願い♪


このランキング

(いっちょご協力よろしく♪)

http://meloh.net/e/kfrwn.html

 

 

ついでにブログランキングも(これもお願い♪)
http://click.1exile.com/be85/blogrank.html

 


ムカッと来た方、、、すいません、ご自身で解除願います

http://find.accessup.org/iv/iv_f92b680c99eec01b851868548590981f.html

(3箇所一括表示されますwどーだw)


無料レポ(再配布権付限定)とかソフトとか無条件進呈なんとか続行中

 


そして、


http://www.emailmarketingacademy.com/
(アフィリリンクじゃないっすよ)

こっからだせるネタ小出しにしてます。

銭出さずに済むでしょ?ご存知の事は復習として、知らない事は儲けモノw
という感覚で、このネタのときはお読みくだされm(__)m

 


で、ご存知の人はご存知のこれ
http://www.viralarticle.com/


いろんなお方が、どーぞご自由に使って頂戴wって記事たくさん掲載してます。
(ちなみに最近、私も1つだけネタ出稿しました)

無編集&無修正が条件ですが、、、、、

 

このあたりのネタを日替わり定食のごとく使いつつ、

差し上げられるもんがあれば勿論無条件でw(ちゃんとありますから)

 

今回こっちからね

http://www.emailmarketingacademy.com/
(アフィリリンクじゃないっすよ)


せんせーよろしく♪

 

(ここから)

 

 

今日のお題は、”ヴァイラルマーケティングをスムーズに!”
です。

 


その話に入る前にオフラインビジネスでのヴァイラルマーケティングの事例を
いくつか見ていきたいと思います。


「女子高生を中心に拡散したヴァイラルツール!」


あなたも一度は目にした事があると思います。ゲームセンターなどに
設置されているプリントごっこやプリント倶楽部などの機械です。


機会の前で写真撮影をし、その場でシールになって出てくるというやつです。


シールは一度に何枚分か発行され友達同士で交換しあう事が出来るように
なっています。


このシールが強力なヴァイラルツールとなり爆発的なヒットを生み
今でも利用者を増やし続け大成功しています。

 


女子高生を中心にヒットした商品を挙げれば切りがありませんが、
ルーズソックスもその代表作と言えるでしょう。


その存在自体が強烈で無言のインパクトを持ちヴァイラルツールと
してティーンネイジャーを中心に伝染していったのです。

 


両者の共通点は、「スムーズ」です。使う事自体が商品、サービス
アイディア、インパクトを伝える役割を果たしているという事です。


昨日の記事でも少し説明しましたが、これが1次的ヴァイラルの特徴です。

 


これをインタネットビジネスに置き換えて考えてみると、サービス
提供型のシステム導入が最も望ましいという結論に達します。

 

 

「HotMail」の事例を見てもお分かりの通りそのサービスをユーザーが使う
という行為がそのサービスのアイディアを伝えるという役割を果たし、
ユーザーが増えれば増える程その効果が絶大な威力を発揮する
という構造を作り出しています。

 


そうは言っても誰もが、このようなサービスを
提供出来る環境には、ありません。


そこで、最も強力かつ効果的で誰でも実践出来るヴァイラルマーケティングを
ご紹介します。

 


それは出版です。

 


イーブックやレポートを書き配布するという方法です。

ただ配布するだけで無く無料配布権や販売権を付帯して提供すれば、
あなたの書いたレポートやイーブックがヴァイラルツールとして
機能するようになるでしょう。

 

 

本日は以上です。

ありがとうございました。

 

 

 

(ここまで)


書いてみようとか、みたいとか考えてる人、多いみたいですけどね。


あとは、、、、、、、、、

 

ありがと~ございましたm(__)m

 

(おまけ)

 


えっと、、、、、、持ってく方がかなり少ないんですが、、、、

無料のプレゼント、、、、、、、いらないのかな?

 

 


予告抜きで削除もありですぜw

とっとと持ってって~~~~~!!


Profit Sender Pro Free ver1.9.1

あなたのメルマガ出版を簡単3ステップで実現し、
間接的トラフィックを自動発生させる驚愕のスクリプトです。

http://www.megaupload.com/?d=SVXN44AX

 

List Snatcher Free ver1.3

様々なバリエーションの診断テストを作成して
診断結果をメールでお知らせしリストを構築していく事が出来るシステムです。

http://www.megaupload.com/?d=C3WZKQFE

 

 

過去提供の無料レポートのリストはこちら(ご利用は自己責任で)

http://toribiya7.blog.shinobi.jp/Entry/120/

 

ダウンロード方法

画面上部右側に指定認証コード(半角大文字3つか4つ)入れてdownloadを
クリック、画面右側上部にダウンロードとでたらそこをクリック
(25秒のカウントダウンがあります)

 

 

 

 


ちょっと気になる無料レポ(再配布権付限定)あるからおせーて、という方。

くれ!という方、リクエストお待ちしてます。


複数の収入源を作る小道具差し上げましょう。
http://www.melma.com/backnumber_119210/

(* ̄0 ̄*)/口-----------------------------
こっちもひーきにしてよ~~~~

とりび屋宅配便@おすすめの一皿(雑学ネタ)1000号到達!!!!!
http://find.accessup.org/iv/iv_32f67dc26620d8ad6616a36de526967b.html
これからの銭ネタって、、、やっぱこれかなって思うわけ、、、(無料)
http://find.accessup.org/iv/iv_abf32c531aa6e6a77cd606ae9459aa54.html

-----------------------------(* ̄0 ̄*)/口
お客様各位:ご注文(登録)、キャンセル(解除)はセルフサービスになってま
      すんで手続きはご自身でお願いいたしますよ。

こちらでどうぞ:

登録・解除

http://find.accessup.org/iv/iv_f92b680c99eec01b851868548590981f.html


ブログもろもろ
http://find.accessup.org/iv/iv_486b3caab6e0a984b02006facbe4dc4c.html

店主(発行人)盛山 盛(高岡 淳)
特定電子メール法に基づく発行者情報 http://www.shorttext.com/2fioh40

店主への励まし、文句はこちら  molu7007@yahoo.co.jp

またのご利用お待ちしてまっせ~

店主のつぶやき(あとがき)----------------(* ̄0 ̄*)/口

さて、、、、、、、最近またメルマガ参入する人増えてるみたいなんですけどw

 

やっぱりこれも不景気のなせるわざなんですかね、、、、、、


私がいうのもなんだけど、、、、、、、

、、、、、、、、、、「素人でも簡単に」なんてノウハウ買って、

予備知識ろくにいれずに始めてる人多いんだろーなー

実際売れてるらしいですね、、、その手のメルマガアフィリ系ノウハウ。

銭払わなくたって、、、こっちにくればタダで教えてあげるんだけど


出し方だけですがね。合法で簡単に儲かるメルマガの方法なんて、、、、

、、、、、、、、、、、、、こっちが知りたいわい(自爆)

PR

CATEGORY [ こんなのどお? ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<きっと役立つサイト集 | HOME | メルマガ101回目>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]