忍者ブログ
# [PR]
2017/08/19 05:14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# メルマガNO.258
2009/08/21 06:23

(*´∀`*)つt日----はなしのさかなやとりび屋-----2009/08/20-

とりび屋宅配便@銭の皿______________第258皿(* ̄0 ̄*)/口

特定電子メール法に基づく発行者情報
http://find.accessup.org/iv/iv_e70ca687ef1b35a2113fe43245d1167c.html

ここから購読解除もできます。

 


こっちのほうがこわいじゃないの、、、、、(あとがきへ)

 

 

*前口上*

このメルマガは代理登録は一切しません。

(私が代理登録されるのキライなんで)

無料レポや、ソフトなど、無条件で差し上げてます。

(再配布権付きか、独自使用のどっちか)

アフィリも時々かまします。

(少しはいいでしょ?)

稼いでる方々のお説ものっけます。
ちっとは「足しになる」かもな「情報」もごしょーかい♪

 

胡散臭さ感じたらいつでも解除を。使えそうだと感じたら。
どうぞごひーきをw

 

*前置き*


ちょっとずつ×2、、、と読者さん増えてますw感謝m(__)m

もうちょっと応援して、、、ほしーの♪

 


てなわけで、ご協力お願い♪


このランキング

(いっちょご協力よろしく♪)

http://meloh.net/e/kfrwn.html

 

 

ついでにブログランキングも(これもお願い♪)
http://www.info-blogrank.com/rank.php?mode=r_link&id=1822

 


ムカッと来た方、、、すいません、ご自身で解除願います

http://find.accessup.org/iv/iv_f92b680c99eec01b851868548590981f.html

(3箇所一括表示されますwどーだw)

 


そして、ただいま、

 

こっちのテイスト小出しにしておりますw
http://www.profitsreportacademy.com/
(アフィリリンクじゃないっす)

銭出さずに済むでしょ?ご存知の事は復習として、知らない事は儲けモノw
という感覚で、このネタのときはお読みくだされm(__)m

 


で、あとご存知の人はご存知のこれ
http://www.viralarticle.com/


いろんなお方が、どーぞご自由に使って頂戴wって記事たくさん掲載してます。
(ちなみに最近、私も1つだけネタ出稿しました)

無編集&無修正が条件ですが、、、、、

 

このあたりのネタを日替わり定食のごとく使いつつ、

差し上げられるもんがあれば勿論無条件でw(ちゃんとありますから)

 

 

 

もう知ってるよってことでもまあ、、、、

くどいですが、おさらいってことでもう一回なぞりましょw

 

せんせーよろしく♪

 


(ここから)

 


キーワード競売の計算式

 


インターネットビジネスの利益を上げたいと考えたことはありますか?
もしあるのならペイパークリック広告サービスに参加することをお勧めします。

ペイパークリック(PPC)広告はビジネスをインターネットユーザーに
知ってもらうという意味でも、とても効果的な手段といえます。

PPCでもっとも重要なものはキーワードです。

この広告サービスでは効果的なキーワードを使用することは単に利益を上げる
鍵としてではなく、同時に広告費削減の鍵にもなります。


PPC広告を使用しインターネットで広告を広範囲に分散させる為には
より良いキーワードを見るける必要があります。

キーワードはその広告と関連性の強いものを選択しましょう。
またそれは広告をクリックした後に表示されるウェブサイトとも関連性を
持たせることも重要です。

例えば大抵のPPC広告サービスでは登録されたキーワードが、
広告をクリックした後に飛ぶウェブサイトに含まれているか調査をします。

もしウェブサイトとキーワードに関連性がない場合、検索結果で広告が
表示されない可能性もあります。

そのためキーワードは単純に良く検索され人気のあるキーワードを
使用するのではなく、販売する商品やサービスに関連したものを
選択するべきです。

PPC広告サービスの一つ、
Googleでは効果的なキーワードを見つけることができる
ツールを提供しています。

https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal

このページでは調べたいキーワードを入力し、キーワードの候補を取得の
ボタンをクリックするだけで、そのキーワードがどれだけ検索されたのか
などを確認できより良いキーワードが見つけやすくなっています。


PPC広告で使用するキーワードを決めたら、次に広告費にいくら掛かるのか
調査しましょう。広告サービスによって広告費算出方法は異なりますが、
ほとんどのサービスは人気のあるキーワードを広告を出すユーザーに
競売しています。

そのため選択したキーワードごとに掲載する広告費が異なる仕組みに
なっています。

メジャーなPPC広告サービスのGoogleではキーワードごとに広告費が
いくら掛かるのか計算できる御見積計算ツールと言うものがあります。

https://adwords.google.com/select/TrafficEstimatorSandbox

このツールで使用したいキーワードを入力し一日ごとの予算などの情報を
入力すれば、1クリックあたりの広告費を算出します。

金額が高く人気のありすぎるキーワードは金銭的に余裕がある場合以外は
効果的に広告を表示させるのは困難といえます。

このツールを使用すれば人気のあるキーワードを広告に使用するのに
いくら掛かるのかが一目でわかります。
また上手に使用すれば広告費の節約にも繋がるでしょう。


複数のキーワードを使用する場合には覚えておく必要がある重要な
ファクターがあります。その一つはどのようなプロモーションを行うかです。
つまり広告で特定の商品、サービスを宣伝するのか。

またはウェブサイトのメインページに誘導する広告を使用するのか
ということです。もし特定の商品を宣伝する場合にはその製品の販売金額と
広告費の値を出します。

一方、広告から誘導されて来たユーザーに複数の製品を購入してもらおうと
考えているのなら、購入された製品の平均販売価格と広告費を比べます。

これはキーワードを競売する際にいくらまでなら利益が返ってくるのか
計算することができます。広告費が利益を圧迫するような場合には
キーワードを変更するべきでしょう。


収益を計算することはビジネスにおいてとても重要なことです。

もし広告費を節約したいのなら、1クリック当たりの単価が数十円の
キーワードを使用したらどうでしょうか。1クリック数百円の人気のある
キーワードを使用するよりユーザーは訪れないかもしれませんが、

30回クリックされても広告費を千円以下に抑えることができます。

その30回のクリックから20人のユーザーが2,000円の製品を購入すれば
4万の利益となります。まずまずの結果ではないでしょうか。

短期的に見ればクリック単価が低いキーワードは人気のあるそれよりも
利益は少ないでしょう。しかし広告費を抑えることができるため
長期間宣伝でき、その分利益に繋がる可能性が考えられます。


今回私が述べた計算式はPPC広告でどれだけ費用を費やすべきか数多くある
意見の中のひとつです。その他にも様々な意見がありますが、
コストがどれだけかかるか計算することはどの意見を採用するかに関わらず
重要なことです。

PPC広告を使用したことによってどれだけコストが掛かったのか、
どれだけ利益を得たのかを常に把握しておくことはビジネスの
成功に繋がるでしょう。

 

PPC広告はオンラインビジネスで利益を上げるに大きな手助けとなって
くれるでしょう。しかし場合によっては広告費が嵩み利益を圧迫することも
あります。

それを回避する為にも広告を出す際には必ず見積もりを計算し、
効果的なキーワードを見つけることが重要なポイントになります。

 


(ここまで)

 


お代は取られませんw普通のセミナーかなんかだったら、
たぶん目玉飛び出るくらいの高額取られるでしょうね、、、、、


見なけりゃ損ですよんw

 

ブログアクセスアップ戦術
http://ameblo.jp/ryumi0626/

パワーブロガー養成講座
http://ameblo.jp/kobeweb/

 


ありがとうございました、、、m(__)m

 

 

(おまけ)

 

またまたいいネタ仕込みましたw


もってっちゃってちょーだい!!!

 

 

My News Ticker

あなたのサイトにニュースティッカーを取り付ける事が出来る
ソフトウェアです。

メッセージを入力するだけの簡単操作でクールな
ニュースティッカーが出来上がります。

あなたのアイディア次第でサイトの最新情報やアフィリエイトリンク、
メルマガ購読、JVパートナーへのオファーなど様々な用途でお使い頂けます。

このソフトウェアは、あなた自身が使用出来るだけでなく、
あなたのオリジナル商品やアフィリエイトの特典としてプレゼントしたり
メルマガ購読時にプレゼントしたりする事も可能です。


使わないともったいないよっ!!!!!


ライセンス:フルマスターリセールライト(無料配布可能)

 

 

http://www.megaupload.com/?d=5R2E1H4O

 


代理登録は一切無し!

ご利用は自己責任で。ファイルの破損以外はクレームなしでよろしくw
(フォロー、サポートもありませんよ)

こっちもど~ぞ~♪

無料レポート、ソフト、ビデオといろいろありますよん♪


*注*

数が増えてきてまして、、、管理不行き届きな部分がありましてw

モノによっては再配布不可のモノもマレに混じってる場合アリですw

そのときはご容赦m(__)m

 

 

無料プレゼントおまとめリスト1
http://toribiya7.blog.shinobi.jp/Entry/120/


無料プレゼントおまとめリスト2
http://toribiya7.blog.shinobi.jp/Entry/169/


無料プレゼントおまとめリスト3
http://toribiya7.blog.shinobi.jp/Entry/182/


無料プレゼントおまとめリスト4
http://toribiya7.blog.shinobi.jp/Entry/299/


ダウンロード方法

画面上部右側に指定認証コード(半角大文字3つか4つ)入れて
ダウンロードをクリック、

画面右側下部に無料ダウンロードとでたらそこをクリック
(45秒のカウントダウンがあります)

無料サービスなんで、、、、広告入ります。
(ダウンロード時に2~3のサイトが別窓で開くことがあります)

 

私設ファイル便サービス♪(試験運用中)


メルアド登録は不要ですが、利用はもちろん自己責任でよろしく。
(何ら保証も責任も負えませんので)

このファイルボックスからファイルがアップロードできます。

http://toribiya7.blog.shinobi.jp/Entry/162/

アップロードが完了したら、
ファイルボックスにダウンロードリンクが表示されます

あとはダウンロードリンクを相手に知らせるだけ
(ついでに無料サービスってことと認証つきってこともね)

 

 

ちょっと気になる無料レポ(再配布権付限定)あるからおせーて、という方。

くれ!という方、リクエストお待ちしてます。


こっちでは、、、また、別なモン差し上げておりますが、、どお?
http://www.melma.com/backnumber_119210/

(* ̄0 ̄*)/口-----------------------------
こっちもひーきにしてよ~~~~

とりび屋宅配便@おすすめの一皿(雑学ネタ)
http://find.accessup.org/iv/iv_32f67dc26620d8ad6616a36de526967b.html
携帯アフィリしたいひと、、、この指とまれっ!!(無料)
http://find.accessup.org/iv/iv_abf32c531aa6e6a77cd606ae9459aa54.html

-----------------------------(* ̄0 ̄*)/口
お客様各位:ご注文(登録)、キャンセル(解除)はセルフサービスになってま
      すんで手続きはご自身でお願いいたしますよ。

こちらでどうぞ:

登録・解除

http://find.accessup.org/iv/iv_f92b680c99eec01b851868548590981f.html


ブログもろもろ
http://find.accessup.org/iv/iv_486b3caab6e0a984b02006facbe4dc4c.html

店主(発行人)盛山 盛(高岡 淳)
特定電子メール法に基づく発行者情報
http://find.accessup.org/iv/iv_e70ca687ef1b35a2113fe43245d1167c.html

店主への励まし、文句はこちら  molu7007@yahoo.co.jp

またのご利用お待ちしてまっせ~

店主のつぶやき(あとがき)---------------(* ̄0 ̄*)/口

いつまでも例の人叩いてる場合じゃないとも思いますがね、、、、、、、


アメリカ紙幣の90%がコカイン汚染

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090817-00000000-natiogeo-int

PR

CATEGORY [ こんなのどお? ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<メルマガNO.259 | HOME | 無料 フリー >>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]